KALDIには意外とたくさんの缶詰が売っている

昨日に引き続き缶詰の購入報告です。

 

KALDIって店頭でコーヒーくれるのでコーヒー豆のお店なんだろうなとなんとなく思っていたのですが、意外とたくさんの種類の缶詰を置いてるんですね。見たことがないものもあったので買ってしまいました。

 

f:id:haranomachi:20191221221827j:plain

 

今回購入したのは6種類。計1691円でした。

 

まずは「スタブラ サバフィレ(トマトソース)」。さばのトマトソース煮です。サバ缶としては珍しく平べったい缶詰です。ノルウェー産のサバが使用されています。日本ではトマト煮はあまり見かけませんが北欧では定番のようです。

 

f:id:haranomachi:20191221221846j:plain

 

そして次。「エゴマの葉キムチ」の缶詰2種。エゴマの葉はシソ科の植物で大葉やシソとよく似ています。それを使ったキムチということなので、ご飯と合わせるか、もしくはキムチ炒めとして肉などと調理するのがよいか、検討していきます。

 

f:id:haranomachi:20191221221906j:plain

 

続いて「紅鮭水煮」の缶詰。鮭の水煮缶はスーパーでも置いているポピュラーな缶詰ですが、パッケージがかっこよかったので買ってみました。味噌汁にして食べたことはあるので他にどんな食べ方があるか模索していきます。

 

f:id:haranomachi:20191221221922j:plain

 

そして「さばカレー」。紀ノ国屋のさばカレーの缶詰は一度取り上げました。今回のこれはKALDIオリジナルみたいですね。楽しみです。

 

f:id:haranomachi:20191221221935j:plain

 

そして最後はキャンベルの「クリームトマト」です。キャンベルスープはクラムチャウダーミネストローネなどを取り上げましたが、クリームトマトはなかなか売ってなかったので今回が初です。最近パスタにハマっているのでパスタソースとして使っていきたいなと思っています。

 

f:id:haranomachi:20191221221951j:plain

 

それぞれのレビュー記事は後日アップしていきます。それにしても缶詰のパッケージって派手でかわいいですよね。