サバ缶とナスで作る優しい甘さの煮物【スルッとふた SABA さば味付/ニッスイ】

ニッスイの"スルッとふた"シリーズ「スルッとふた SABA さば味付」の紹介です。

 

f:id:haranomachi:20191024181746j:plain

f:id:haranomachi:20191024181757j:plain

 

こちらのレシピを参考になすとサバの煮物を作っていきます。材料は「スルッとふた SABA さば味付」とナス、和風だしの素、砂糖、酒、みりん、しょうゆです。今回のサバ缶はしょうゆベースで味付けされているので追加する調味料は少しだけで大丈夫です。今回の料理ではサバ缶が1缶、小ぶりのナス3本、和風だしの素小さじ0.5、砂糖、酒、みりん、しょうゆは小さじ1ずつ使いました。

 

ナスを乱切りしたらフライパンにサラダ油を引いて炒めます。ナスに焼き目が付いてきたらサバ缶を汁ごと+水を100ml投入します。

 

f:id:haranomachi:20191024181814j:plain

f:id:haranomachi:20191024181827j:plain

 

しょうゆ以外の調味料を入れて弱火で15分煮ます。最後にしょうゆを入れて完成です。

 

f:id:haranomachi:20191024181843j:plain

 

しょうゆベースですがみりん、砂糖が入っているため優しい甘さの煮物になりました。ナスが煮汁を吸って、とても美味しいです。サバ缶を料理に使うといつも感じるのですが、他の食材や調味料と一緒に少し調理することで味の尖りが消えてマイルドになるような気がします。また、サバ缶だけだと量的に物足りなさを感じたりするのですが、今回のようにナスなどの食材と一緒に調理すればそれなりにボリュームが増えて1品だけで結構お腹いっぱいになります。

 

f:id:haranomachi:20191024181900j:plain

 

商品名 スルッとふた SABA さば味付
価格/購入店 129円/オオゼキ
賞味期限 2019年10月購入のものが2022年6月まで
内容量 150g
栄養成分 画像参照
エネルギー 233kcal