さんま蒲焼の缶詰で作る卵とじ丼でご飯が止まらない【さんま蒲焼/HOKO】

HOKOの「さんま蒲焼」でさんま蒲焼の卵とじ丼を作ります。

 

f:id:haranomachi:20191018203616j:plain

 

参考にしたレシピはこちら。「さんま蒲焼」、玉ねぎ0.25個、卵2個、水、めんつゆを使います。まずは缶詰を開けます。

 

f:id:haranomachi:20191018203632j:plain

 

薄くスライスした玉ねぎと水、めんつゆをフライパンで熱していきます。玉ねぎに火が通ったら「さんま蒲焼」を汁ごと投入。

 

f:id:haranomachi:20191018203649j:plain

 

卵とじにしやすいようにさんまの身をひと口大に崩しておきます。玉ねぎが柔らかくなったら溶いた卵を入れて卵とじにします。卵の半熟具合はお好みで。温かいご飯にかけて、ネギを散らして完成です。

 

f:id:haranomachi:20191018203708j:plain

f:id:haranomachi:20191018203719j:plain

 

蒲焼の缶詰はそのままでも充分美味しいのですが、ちょっと手を加えて調理することで食べやすさが格段に上がります。今回の卵とじ丼もめんつゆが少し加わることで味のトゲトゲしさが無くなってマイルドになり、とても美味しいです。卵との相性もばっちり。それにしても蒲焼ってなんでこんなにご飯と合うんでしょうね。

 

f:id:haranomachi:20191018203736j:plain

 

商品名 さんま蒲焼
価格/購入店 179円/オオゼキ
賞味期限 2019年10月購入のものが2022年8月まで
内容量 100g
栄養成分 画像参照
エネルギー 224kcal