サバ缶をたっぷりネギとともにあら汁にして食べる【八戸のさば缶 水煮/三星】

三星の「八戸のさば缶 水煮」をご紹介します。

 

原材料がさばと食塩のみのシンプルな水煮です。内容量200gで、やや多めで缶自体も少し大きいです。

 

f:id:haranomachi:20191004160538j:plain

f:id:haranomachi:20191004160549j:plain

 

このサバ缶を使ってさばのあら汁を作っていきたいと思います。参考にしたレシピはこちらです。

 

蓋を開けます。

 

f:id:haranomachi:20191004160607j:plain

 

大きな切身が3切れ詰められています。こちらを汁ごと鍋に移します。

 

f:id:haranomachi:20191004160623j:plain

 

ここに白だしと水を加え、臭みが気になる場合はすりおろし生姜を加えて火にかけます。

 

f:id:haranomachi:20191004160640j:plain

 

沸騰したら大量のネギを投入してひと煮立ちさせます。

 

f:id:haranomachi:20191004160656j:plain

 

火を止めて、味噌を溶き入れたら完成。

 

f:id:haranomachi:20191004160712j:plain

f:id:haranomachi:20191004160722j:plain

 

サバの風味が全体に広がって非常に美味しいです。味噌とも合う。また、ネギをたっぷり使ったのが大正解でした。サバと味噌の味を吸ったネギが美味い! ご飯のおかずにもなるし、飲んだ後のシメ、または飲んだ翌朝なんかも良いと思います。

 

サバ缶はそのままでも美味しいのですが、ひと手間加えると味のレベルがグッと上がる印象です。ネギを刻んで煮るだけなので簡単でおすすめです。

 

f:id:haranomachi:20191004160738j:plain

 

商品名 八戸のさば缶 水煮
価格/購入店 398円/サミット
賞味期限 2019年10月購入のものが2021年12月まで
内容量 200g
栄養成分 画像参照
エネルギー 396kcal