高級缶詰の代表格、カニ缶で作るカニチャーハンが極上の味【まるずわいがにほぐしみ/マルハニチロ】

マルハニチロの「まるずわいがにほぐしみ」をご紹介します。

 

まるずわいがにの水煮をほぐした缶詰です。ひと缶500円ほどの勇気の必要なお値段。

 

f:id:haranomachi:20191005224006j:plain

f:id:haranomachi:20191005224016j:plain

 

今回は「まるずわいがにほぐしみ」をひと缶まるまる使ったカニチャーハンを作ります。参考にしたレシピはこちら

 

まずは開けてみましょう。

 

f:id:haranomachi:20191005224034j:plain

 

値段的に1滴、1切れもムダにしたくない気持ちですが、グッと堪えて缶汁を切ります。

 

ご飯と細切りにした長ネギ、そして缶汁を切った「まるずわいがにほぐしみ」を炒め、炒り卵を投入。めんつゆ、塩、こしょうで味付けしたら出来上がりです。

 

f:id:haranomachi:20191005224050j:plain

f:id:haranomachi:20191005224102j:plain

 

出来上がりの見た目ではカニの存在が無くなってしまいました。これはムダにしたか……! と思ったのですが、食べてみてびっくり。全体に広がるカニの風味、カニの旨味! カニ缶を舐めてました。めちゃくちゃカニの味を感じることができるチャーハンです。ひと口ひと口が贅沢。カニ以外の具材が長ネギだけというのも良い。カニの味に集中できます。

 

正直、中華料理屋でチャーハンを頼んだときくらいの材料費はかかってしまっていますが全然後悔はありません。幸せな1食をありがとう、「まるずわいがにほぐしみ」。

 

f:id:haranomachi:20191005224143j:plain

 

商品名 まるずわいがにほぐしみ
価格/購入店 448円/SEIYU
賞味期限 2019年10月購入のものが2022年3月まで
内容量 50g
栄養成分 画像参照
エネルギー 27kcal