脂肪分50%カットコンビーフで作るコンビーフユッケ【脂肪分50%カットコンビーフ/ノザキ】

「ひとりキャンプで食って寝る」第7話で健人が作っていたコンビーフユッケが食べたくなってしまったので作ってみることにします。ただし、使うのは普通のコンビーフではなく、ノザキの「脂肪分50%カットコンビーフ」。

 

f:id:haranomachi:20191202214720j:plain

 

普通のコンビーフと栄養成分表示を比べてみましょう。

 

f:id:haranomachi:20191125231310j:plain
f:id:haranomachi:20191202214735j:plain
左:普通のコンビーフ/右:脂肪分50%カットコンビーフ

 

エネルギーは100kcalくらい少なく、脂質は10g以上少ないという感じですね。あとはそこまで差は無いようです。これで味に変わりなく食べられればカロリーや脂質を気にされる方には重宝しますよね。

 

では、早速コンビーフユッケを作っていきます。レシピはこちらに掲載されています。

 

熱したスキレット(無いのでフライパン)に「脂肪分50%カットコンビーフ」を入れてほぐしながら炒めていきます。

 

f:id:haranomachi:20191202214826j:plain

 

コンビーフがほぐれて、程よく炒めたら、火からおろし(今回の場合はお皿に盛り付けて)卵黄を乗せます。個人的には全然気にならないので全卵載せちゃいました。白ごまと黒胡椒を振って完成です。

 

f:id:haranomachi:20191202214841j:plain

 

卵と絡めながら食べていくと美味しい! コンビーフの旨味が卵と絡んでグッとアップします。罪悪感が生じるくらい美味しいです。白身が入っていても全然気になりません。また、脂肪分50%カットだということを忘れてしまうくらい普通にコンビーフでした。もしかしたら今回のように火で調理すると脂が溶け出してくるのでより少ない脂肪分でもコンビーフの肉々しさが感じられるのかもしれません。お皿に盛り付けるとどうしても途中で冷めてきてしまうので、スキレットがある方はぜひ使ってみてください。

 

f:id:haranomachi:20191202214735j:plain

 

商品名 脂肪分50%カットコンビーフ
価格/購入店 199円/オオゼキ
賞味期限 2019年12月購入のものが2022年8月まで
内容量 100g
栄養成分 画像参照
エネルギー 136kcal